太陽光発電で作った電気で噴水。小学生もビックリ!

小学校での発電教室

太陽光による発電を実際に体験し、子どもたちもビックリ!

弊社代表岩堀良弘による太陽光発電の授業が静岡市立竜南小学校で行われました。(平成18年6月28日)

これは竜南小学校の総合学習授業の一環として行われたものです。

地球温暖化の問題点や太陽光発電の効果などの説明をスライドを使って授業を受けた後、実際に太陽電池を教室に持ち込んで発電の実験を行いました。

家に太陽光発電システムを設置している子はまだほとんどなく、太陽電池を見るのも初めての子がほとんどで子どもたちは興味津々。

当日は天気もよくて日差しは充分。太陽電池に繋がれたポンプから勢い良く水が噴出すと、子どもたちからは歓声が上がりました。

小学校での発電教室

真剣に聞く子どもたち

小学校での発電教室

はじめて見る太陽電池に興味津々

小学校での発電教室

子どもたちからたくさんの質問がありました。

御礼の手紙をいただきました。

先日授業を行った竜南小学校4年生の皆さんから御礼のお手紙をいただきました。

皆さん太陽光発電の楽しさ、すばらしさを実感してくれたようで私としてもうれしいです。

竜南小学校4年生(平成18年度)の皆さんわざわざお手紙くれてありがとう!
御礼の手紙をいただきました。

竜南小学校第2回目の太陽光発電授業

再び竜南小学校で授業を行いました。

再び竜南小学校で授業を行いました。

今回は4年生4クラス全員が聞いてくれました。

みなさんとっても真剣に聞いてくれたのが印象的でした。

総合学習の特別授業で、一部ご父兄の方も見えていました。

総合学習の特別授業で、一部ご父兄の方も見えていました。

子どもたちからお礼状が届きました

平成19年12月8日に行った、太陽光発電の特別授業に参加した竜南小学校4年生の皆さんが、感想文を書いて送ってくれました。一生懸命書いてくださった気持ちがとても伝わるすばらしいお手紙です。4年生4クラスの全員がそれぞれ授業に参加しての感想や意見などをとても個性的な文や絵で書いてくださいました。竜南小学校の皆さんありがとうございました!

皆さんが大きくなったら太陽電池や風力で生活できる社会になるとステキですね。

ここに送ってくれた感想文の一部をご紹介します。(名前はぼかしてあります)

それぞれクラスごとにまとめられた感想文の表紙です。

それぞれクラスごとにまとめられた感想文の表紙です。

event009

event010

event011

event012

event013

event014

event015

event016

event017

event018

event019

event020

event021

event022

event023

event024

まだまだありますが、全部は紹介しきれないのでごめんなさい。

今の素直な気持ちを忘れずにいてほしいですね。

竜南小学校の4年生(平成19年度)の皆さん本当にありがとうございました。