太陽光発電システムのすべてが分かる情報ステーション

太陽光発電の「7つのこだわり」

太陽光発電システム施行への7つのこだわり

1正しい情報にこだわります。

「販売店によって言う事が違う・・・」こんな経験をされたことはありませんか?
 それは業者の勉強不足・経験不足以外のなにものでもありません。業者もお客様もほとんどの人が経験のない商品だけに弊社は最新の正しい情報の提供にこだわります。
 ※弊社代表岩堀良弘は著書の執筆、日経BPの専門サイトへの記事連載、京都エコエネルギー学院の講師を務める等、業界のリーダーとして常に最新情報、専門技術情報の入手に努めています 。

2お客様の納得のいくプランにこだわります。

弊社は一つの屋根に一つのプランだけ、あるいは一つのメーカー品だけ提案するということはしていません。なぜなら太陽光発電はオーダーメイドの製品であり、屋根の条件によってプランは無数にあるからです。
高額であり長期に渡って使うものだからこそ、予算や発電量などお客様のご希望をできるだけ叶え、納得のいくまでお客様といっしょに考えることが私たちの仕事だと思っているのです。

3価格の安さにこだわります。

弊社は品質にこだわりながらもできる限り安く提供することをモットーとしています。それは「安くなければ普及しない」という大前提があるからです。でも安さ追及のあまり「安全性、耐久性」を犠牲にすることはできません。もちろん「構造疑惑」のような手抜きや不正をすることもできません。
したがって発電マンは「2番目に安い店」 を目指します。

最近新規参入の企業も増え、中には「安さ」だけを強調する会社も増えています。しかし「安全性・耐久性」を無視した「安さ」は結局お客様につけが回ることになります。(通常の電化製品とは根本的に違い「安全性の軽視」は致命的な結果を生むことになるからです。そのことをお客様はもちろん業者自身も理解していないのが恐いのですが・・・)

弊社はこうした、ただ安ければいいだけの業者とは一線を画しています。工事品質・アフターサービス品質を最高に保ち、お客様に安心して使っていただけることを前提としたうえで可能な限りの安さに挑戦していきます。

4アフターサービスにこだわります。

過去のように「太陽光発電はメンテナンスフリー」などということは言われなくなりました。ようやく「太陽光発電はメンテナンスが必要」ということが一般に認知されてきたのです。弊社はこうなる以前から「メンテナンスが重要」と言い続けてきました。そして最も重要なことは「発電量のチェック」だと提言し、それを2005年以来5年以上実行してきたのです。(「発電量の定期診断サービス」)
お客様のデータをこつこつと集め、すでに200人の方のデータが蓄積されています。この地道な努力から発電の不良が発見されたことも何度かありました。
「アフターサービス」と言葉でいうのは簡単です。しかし弊社の「アフターサービス」は単なる口先ではなく、それは「まぎれもない実績」なのです。

5工事の品質にこだわります。

20年30年使うものだからこそ、工事力がものをいいます。屋根という家にとって最も大事な部分に手を加える作業だけにビス1本の打ち方で安全性・耐久性に影響してくるのです。太陽光発電専門に10年以上続けてきたからこそ学んだ技術があるのです。量販店のように「施工は施工業者に丸投げ」では将来にわたって責任を持つことができないと考えています。

6 使用する材料にこだわります。

安いものから高いものまで材料には様々な種類があります。そして「安くていいものは絶対ない」のがこの世界です。例えばケーブルの配線時に使用するPF管にはPFS管(一重構造)とPFD管(二重構造)がありますが、価格は1.5倍ほど高いですが耐久性が違うだけでなくPFSを使用すると危険でさえあります。「価格」と「安全性・耐久性」のどちらを選ぶかといえば迷うことなく「安全性・耐久性」を選ぶのが発電マンの基本です。

7お客様の満足にとことんこだわります。

弊社では年に5~6回の発電マンニュースを発行しています。それによって設置いただいた方にも常に新しい情報をお届けし、お客様との交流を深めています。また定期的に訪問するなど常に設置いただいたシステムが正常に動いているか目を光らせています。ちまたでは「契約前はあれほど熱心だったのに設置したら何の音さたもない」という声がよく聞かれますが、弊社に限っては設置いただいた方のほぼ100%が満足とお答えいただいています。

太陽光発電のことなら何でもご相談下さい。 TEL 054-273-2828 受付時間 9:00 - 18:00 [ 定休日:水曜日 ]

PAGETOP
Copyright © 発電マン・ベリーズ株式会社  All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.