太陽光発電システムのすべてが分かる情報ステーション

アフターへのこだわり

kWビジネスからkWhビジネスへ

近年の業界の中でどうも発電量(kWh)に関心がなさすぎるのではないか、と漠然と考えていましたところ、私の太陽光発電の師の一人である(と私が勝手に思っている、しかも私より年齢も若いのです)吉富政宣氏が3年以上前に自身のブログにすでに警告をされていて、たまたま最近そのコラムを見つけわが意を得たりと感じ入りました。

PVは、
「kWの商品」でなく
「kWhのエネルギー技術」として捉えなければならない。
あなたがお客さんだとして下のシナリオでどちらを選びますか?
●4KWシステム設置。
年間平均3000kWhを発電。
2年に一回修理。時に不稼動問題・費用負担あり。
●3KW設置
年間平均3600kWhを発電。
10年間故障なし。

これが既設置PVの実情です。
比例式で解くとその効用の差は
0.625:1.00
まぁこの程度のシステム内容差であってすら、3割7分も実能力が違ってくるわけです。

前者はkWの商品として捉える場合に陥り易い問題です。
この商売は欧米など海外の”売り切り型商売”の典型でもあって、あながちに悪いこととはいえません。でも、納品物としてほめらられたものでは無いでしょう。
後者は将来の災害リスクまで含めて、「本当にそううまくいくかぁ?」という懸念を残すものの、発電量を目的物として扱うkWhのエネルギー技術です。
※PVについて・・・・太陽光発電システムは、太陽の光エネルギーを太陽電池で受けて家庭で使用できる電気に変換し、供給するシステムです。ちなみに、ソーラー発電システムのことをPVシステムなどのようにいわれる事があります。

氏も仰るように業界の人間は(私も含めてですが)「○kWシステムをいくらで売るか」ということにばかり執心しているように見えます。

しかし、お客様にとって本当に大事なのは、そのシステムが「毎年○kWhを発電するか」そしてそのkWhを何十年も出し続けるよう「システムを維持」できるかどうか、です。

氏も業界に対して苦言を呈しているように、太陽光の流通に関わる方々だけではなくメーカーの方々も設置後のkWhにはほとんど関心を示しません。

だから、設置後に誰が一体どんな屋根でどれだけ発電しているのか販売店もメーカーもほとんど把握していないのが現状なのです。

一部のNPOなど(太陽光発電所ネットワークPV-NET)がデータの収集と診断をしているにすぎません。

これから設置する方にぜひ知っていただきたいのは、業界人のそのようなkW信仰に安易に振り回されないでほしいということです。

業界人がなぜkWに執着するかといえば業界人にはkWからしか直接的にはお金が入ってこないという単純明快な理由からです。

kWhへのこだわり

私がアフターにこだわる理由~kWビジネスからkWhビジネスへ~
kWhを頑張って増やしてもそれは自分の利益にならない。そう、それは他人(お客様)の利益だからです。

立場変わってお客様から見たら、kWhこそが大事なのです。(当たり前ですが)お客さんの利益は間違いなくkWhの中にあるのです。

でも、業界ではこの当たり前のことが当たり前のように行われていません。実際に設置したお宅の設置後の発電量に関心を示す業者が一体どれだけいるでしょう。だから安易に業界人のいう「kW信仰」に振り回される必要はないのです。

その太陽光発電システムがどれほどのkWhを生むか、長期に渡って生み続けることができるのか、その一点こそがお客様にとっての最大の問題なのですから。

だからこそ設置後のデータチェックとアフターが重要なのです。

補助金だって現在はkW当たりで出されていますがこれが正しいとは限りません。

現実にできるかどうかは別として本来はkWhに対して出されてしかるべきなのです。

2010.11.22記述

発電マンのアフターへのこだわり

発電マンでは定期的に発電量をチェック、それにより故障かどうかを早期に判断するサービスを無料で行っています。(弊社にて設置の場合に限る)もちろん天候など発電量の不確定要因はたくさんあるため、一人のデータだけでは故障と気づきません。しかし、弊社が過去から蓄積してきたデータや周辺地域の他の設置者のデータと比較検討することによって異常を早期に発見することができるのです。そして万一故障が疑われた場合は直ちに点検し必要に応じてメーカーサービスと連動し処置をします。人間も太陽光も「故障は早期に発見し、早期に処置すること」がもっとも重要なのです。

太陽光発電のことなら何でもご相談下さい。 TEL 054-273-2828 受付時間 9:00 - 18:00 [ 定休日:水曜日 ]

PAGETOP
Copyright © 発電マン・ベリーズ株式会社  All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.