太陽光発電システムのすべてが分かる情報ステーション

太陽光発電の問題点

訪問販売にあってしまったら!!

訪問販売に遭ってしまったら
 次に紹介する手紙は、すでに太陽光発電システムを設置した方(弊社の設置ではありません)から私の元に届いた手紙の一部です。

『先日は、たいへん貴重な資料をお送りくださいまして誠にありがとうございました。実は主人が、家族に何の相談もなく、訪問販売の業者さんと太陽光発電の契約を交わしてしまったのです。 

 私は太陽光発電に関しては全くの無知でいましたから、大きな借金を抱えてこれから大丈夫だろうか?慣れ親しんできたガスをやめてしまうことの不安、などでいっぱいでした。そんな時、××新聞の「太陽光発電の資料をあげます」との広告を見て、藁をもつかむ思いで請求させていただきました。(中略)

 

資料はすぐに目を通しました。太陽光発電のメリット、環境に貢献できる喜びを感じ、資料のおかげで生き返った気持ちになれました。本当に不安でいっぱいでしたが岩堀さんの資料に救われました。』(静岡県藤枝市Mさま)

「『発電貯金』ならほっといてもお金がたまる」(総合法令出版 岩堀良弘著)前書きより抜粋

太陽光発電って不思議なものです。

 環境にいいってことはみんな知っているけど、なんだかとっても敷居が高くて庶民には手の届かないようなもののように思われているんです。

 でもじつはそんなことはなくってほんの少し、ハードルを越えるだけで楽しい世界が開けるのです。必要なのはほんの少しの勇気だけ。

 先ほど紹介したMさんはちょっと強引なセールスに無理やりその世界に入らされたわけだけど、本当のことを知ってもらったら設置したことを、とってもよろこんでくださいました。

 

抱き合わせ販売に気を付けよう!

太陽光発電の訪問販売にあってしまった人の業者との戦いを書いています。

どうかこのようなことにならないよう十分お気を付けください。

訪問販売に遭ってしまったら

「ピンポ~ン」呼び鈴の音に玄関を開けるとそこにはにこやかに笑うセールスマン。

「環境に貢献する太陽光発電システムに関心はありませんか?」

これだけ毎日毎日、新聞やテレビで環境問題のことが話題になっていれば「関心がない」というのはウソになる。つい、

「まぁ、少しはありますが・・・」

などと答えようものなら、ここぞとばかりにたたみこまれ、話をきけばたしかにいいもののようだし、セールスマンも信用できそう・・・。セールスマンの言う、

「モニター価格で提供します!」

「キャンペーン今日だけなんですが・・・」

「あなただけ特別です!」

といった言葉に背中を押され、つい、ハンコを押してしまう・・・

こんなパターンが多いようです。

もちろん訪問販売がすべて悪いわけではありませんし、そのおかげで太陽光発電が普及してきたことも確かなのです。

ただ、残念なことは、ごくごく一部ですが、法外な価格で販売していたり、販売後全くアフターフォローがなくなり会社自体がなくなってしまう、といったトラブルがあるのも現実です。

信用できる業者か信用できない業者かを見極めるのは実は大変難しいことです。一般の人にはほとんど不可能と言っていいでしょう。

それは悪徳と言われる業者もお客さんの前では「本当に親切な人 」を演じているからです。ホームページも結構立派でまともです。

だから、こんな場合の対処の仕方はひとつしかありません。

「即,契約は決してしない」こと。

良い業者はお客様にじっくり考える時間を与えます。

理由をつけて契約を迫るのは、ほとんどの場合お客様のためではなく業者の都合ですから、あせらずじっくり考えましょう。

つぎにすることは「他の複数の業者に見積りを依頼する」こと、です。

そうすれば、訪問販売業者の見積りが相場どおりかどうかがわかります。

よく、「他の業者から見積りを取ると言ったら50万円下げてくれた」などと言う話を聞きますが、それでは最初の価格はなんだったのか?ということになりますよね。

残念ながらそんな業者が数十年に渡って真剣にアフターサービスをしてくれるか疑わしいですね。

だから、値段を下げようがどうしようが、「即契約はしない」が原則です。

その上で、他社の見積りを時間をかけてじっくり検討する。

一度設置をすれば20年~30年以上にも渡って使い続ける設備です。

後悔しないよう、じっくり検討してください。

もし、万一「もう契約してしまった」と言う方も安心してください。

ほとんどの場合クーリング・オフなどの対処をすることができます。

あきらめずに各自治体の消費者センターなどにご相談下さい。

太陽電池はウソをつかない!

最近消費者庁から経産省に対し、訪問販売によるトラブルが増えているという申し入れがあったばかりですが、私のところにもここのところ特に問い合わせが多い。日経BPに記事を書いているせいかもしれないが、最近の数の多さは目に余るものがあります。 私は元々訪問販売は決して否定はしていません。むしろ訪問販売のおかげで太陽光発電がここまで発展してきたと感謝さえしています。しかし、今の業者の市場の荒らし方はさすがに黙っているわけにいかないところまで来ています。このままではかつての朝〇ソーラーの事件の二の舞になりかねません。太陽光発電はこれからの日本いや人類にとって必ず必要なものです。このままつぶしてしまって良い訳がないのです。 どうにかして悪徳訪問販売業者を撲滅するために必要な情報をここから提供していくことにします。 もちろんこんな強引なセールスから押し売りされるのは誰もがごめんです。

できればほんとうのことを知ってもらってナットクのうえで導入していただきたい。

そしてできるだけ多くの人に太陽光発電の楽しみを知っていただきたい。

そんな気持ちからこのサイトを開設しています。

太陽光発電のことなら何でもご相談下さい。 TEL 054-273-2828 受付時間 9:00 - 18:00 [ 定休日:水曜日 ]

PAGETOP
Copyright © 発電マン・ベリーズ株式会社  All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.