切妻カラーベスト屋根 3.15kW設置 平成15年12月連系開始

太陽光発電事例 静岡県富士市
古橋さまご一家はご両親とお子様総勢7人が暮らす大家族。新築を機に太陽光発電システムを設置されました。初めてお会いしたときからお二人のほのぼのとした雰囲気がとっても居心地がよく、私たち業者がファンになってしまう?、そんなアットホームなご家族です。

ご主人「そろそろ自分達の家を持ちたいねって話してはいたんですね。でもなかなかふんぎりがつかなくって(笑)今まで借りて住んでいたところが古くなってしまってもう取り壊すって言う話になったので、今年になって急に家を買おうかっていうことになったんです。」

   「でもって最初は中古住宅を探したんですよね。でもうちは7人家族でしょ、7人が納得行くような家がなかなか見つからなくって・・・。やっぱり新築で自分達の納得できる家をつくるしかないなっておもったんですね。」

静岡県富士市在住 古橋様へ、インタビュー

太陽光発電システムについては最初からかんがえていたんですか?

ご主人:いえ最初から考えていたわけではないんですよ。前々から知ってはいたんですけどね、環境にもいいってことは知っていたんですけどね。

どういうきっかけで設置することになったのでしょうね?

ご主人:もっとずっと高いっていうイメージがあったんですよ。自分達にはムリかなってあきらめていたんですね・・・。ところがようく調べてみると僕も知らなかったけど、今は随分価格も下がってきてるんですね。国の補助金と富士市の補助金、両方ありますし・・・。

    それに私の友人が太陽光発電とオール電化にしたんですよ。それで実際に話を聞いてみたんです。そうしたらローンを余分に組んでもそれ以上に光熱費が下がるって事がわかったんです。

    その友人も「絶対いいよ」って薦めてくれたんで思いきって設置することにしたんですよ。それにオール電化にすれば何よりも安全って事が大きいですね。うちは年寄りもいますしお金ではかえられない安心感がありますね。

「なるほど、ほんとに夢のマイホーム実現ですね。おめでとうございます!」