寄棟屋根 4.78kW設置 平成15年1月連系開始

愛知県豊橋市在住  河邊様へ、インタビュー

太陽光発電事例 愛知県豊橋市
きっかけは何だったのですか?

河邉様:以前からせっかく太陽の恵みがあるのだからこのエネルギーをもっと利用できたらいいなあと思っていたのね。それに岩堀さんのお手紙を拝見してとっても面白かったので(笑)

(笑)ありがとうございます。でも費用を聞いて二の足を踏む方が多いんですよ。河邉さんはそのへんどうでしたか?

河邉様:確かに車1台ぐらいの費用がかかるし、うちの場合はリフォームも一緒にやったので大変でしたね。

でもいまどきは銀行に預けても金利はただみたいなものだから、電気代が安くなることを考えれば銀行に預けておくよりよっぽどいいわね。さらに環境にも貢献できることがうれしいですね。 ありがとうございます。ところで河邉様は多彩な趣味をお持ちですね。玄関に飾ってある絵というか書もご自身で書かれたんですよね。

河邉様:昔から趣味で気ままに習っているだけなんですよ。お友達もたくさんいるし、本当に楽しくて・・・。


家の中にはご自身の作品はもちろん数々の書や絵画が飾ってあり、本当に人生を楽しまれているな~という感じが伝わってきます。
お友達と個展を開くなど、とても素人とは思えません。また、地元の野鳥の会で活動するなど、自然も大好きな河邉様。これからも自然エネルギーを利用した自給自足生活でさらに人生をエンジョイされることでしょう。