太陽光発電システム設置事例 静岡市

メーカーシャープ
連系日   平成18年12月
出力3.98kW

静岡県静岡市 K様

 

太陽光発電システム設置感想文

 太陽光発電には、以前から興味を持っていましたが、ある家庭用太陽光発電の業者が我が家に来たことがきっかけとなり導入の検討を始めました。その後、太陽光発電の業者だけでなく、実際に太陽光発電を導入した家庭に伺うなどして話を聞く中でその設置を考えるようになりました。業者の選定は、金額的な面だけでなく、設置後のメンテナンス等を含めて総合的に考え、静岡市内の業者である発電マンさんに決めました。太陽光発電システムを設置すると同時にオール電化にもしましたが、設置後の対応も良く満足しています。

 設置後ですが、家族の節電に対する意識が向上したように感じます。そして、当初期待していた通りの発電量があり、また、オール電化にすることで月々の光熱費は、設置以前よりかなり低減できました。しかし、設置当初の初期費用を含めて考えると太陽光発電システムの寿命にもよりますが、光熱費+初期費用の償却分は、必ずしも低減できたとは言えません。最近になって「固定価格買取制度」が来年度から始まるというニュースを聞きました。太陽光発電がもっと普及することが、地球環境間廣を解決することに繋がると思いますが、そのためには経済的なメリットも必要と考えていました。その意味で今回の「固定価格買取制度」導入は、とても良いニュースと思います。